読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボウリングの基本的な用語

ボウリングの基本的な用語

ボウリングの基本的な用語

これまで、ボウリングの基本的な用語について解説してきましたが、まだまだ知られていない用語があります。ファウンデーションは、第9フレームでストライクを勝ち取ることを意味します。パンチアウトは最終フレームでストライクをとることです。このレーンで3回ストライクをとることは、ターキーともいいます。また、クリーンフレームという用語もあります。これは、野球で言えばクリーンヒット同様、すべてのゲームにおいてスペアまたはストライクを勝ち取ることを意味します。また、パーフェクトゲームはすべての投球でストライクを出すことを意味します。ナインスペアゲームは、9回連続でスペアの得点を出すことを意味します。

ボウリングの基礎の基礎

。ダッチマンは、スペアまたはストライクを交互に出して200点以上を勝ち取ることを意味します。ミスは、例えスペアをとっても2投目でピンを倒せなかった時の現象を意味します。オープンフレームは、ストライクまたはスペアを出せない場合のことを意味します。